Subscribe to
Posts
Comments
headerimage2  

解決!Adobe Director と NVIDIA -「Macromedia Projectorは動作を停止しました。」のエラー

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 解決!Adobe Director と NVIDIA -「Macromedia Projectorは動作を停止しました。」のエラー
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

久々のブログの更新なのに、音楽とは全然関係ない話で申しわけありません。実は、僕、知っている人は知っている、Macromedia Directorを使って20年以上。CADのセルフラーニング・コンテンツを制作して18年。
大量のコンテンツが最近 Windows 10 で動かない!エラーが出て、「Macromedia Projectorは動作を停止しました。問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。
プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。」というメッセージと共に、長年、皆様のお役に立っていただろうコンテンツが全て引退!これまでパブリッシュしたexeが全滅?
という危機に遭遇し、全てのPCをWindows 10 にリプレイスしたスクールのスタッフからSOS!

色々調べて、その不穏な情報もネットで散見されるのを確認していました。これは、長年のDirector使いからすると大変なショックでした。

本日、現場でやはり、起動できないDirectorのプロジェクターを確認し、ログを見ると、どうやら、iml32.dll がエラーの原因らしい。
何か、解決策は無いかと、ネットの情報も色々と検索して行き当たりました!
こちらです。https://forums.adobe.com/thread/2218229

そして、そのあと、では、新しいNVIDIAのドライバーは?
ということで、最新のNVIDIAのドライバーをインストールしたところ、Directorのプロジェクター、問題無く動作しました!
NVIDIAさんは、えらいです!!
感謝です。

僕のトラブルが解決できた環境は特別かも知れないので、一応、その環境などを書いておきますね。
OSは、Windows 10 EnterPrise? かな、Pro,Home ではありませんが、それは関係ないかと思います。
SPの表示はありませんでした。プロジェクターを作成したDirectorはいずれも、Director MX J。

そして、nVideaのドライバーは、Version:390.77 64bit http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/130832/jp
こちらは64bitですが、32bitもあります、適合する場合は試してみる価値はあるかと思います。32bit Version: 390.77 WHQL
Release Date: 2018.1.29
Operating System: Windows 10 64-bit

です。つい、一週間ほど前にリリースされたバージョンです。

このドライバーで、救われました!
nVideaさん、ありがとう!!

Leave a comment

Your Comment ( 縮める | 拡げる )