Subscribe to
Posts
Comments
headerimage2  

震災の爪痕~東松島町とMJO LIVE”GROUND ZERO”

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 震災の爪痕~東松島町とMJO LIVE”GROUND ZERO”
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

9月25日(土)、宮城県美里町で行われた、
「希望の鼓」青い鯉のぼりプロジェクト東日本大震災復興と追悼の邦楽コンサート
 M’s Japan Orchestra LIVE”GROUND ZERO”~震源地~

 

このコンサートで歌わせて頂くことになり、岡澤’ミッシェル’敏夫と勝詩の3人でミッシェル号に乗って、24日の朝、宮城に出発しました。

 

このコンサートのタイトルに含まれている・・・「青い鯉のぼりプロジェクト」。これは、宮城県東松島町の伊藤健人君の、震災で幼くして亡くなった弟の律君や、家族の方への想いから始まったものです。
上手くお伝え出来ないので、どうぞ、こちらのページの下の方にある「青い鯉のぼりプロジェクトとは?」をご覧ください。

 

24日、途中、仙台港などに立ち寄りながら、美里町に到着し、リハーサルを済ませました。そして、25日の早朝、主催3D-FACTORYの千葉さんに連れられて、津波被害をまともに受け壊滅状態になった東松島町の損壊した伊藤健人君の家の一帯を、実際に眼にすることになった。

 

健人君の家の庭だっただろう場所に、泥だらけで横たわっていたカラフルなプラスティックの滑り台・・・律君が遊んだものだろう。PV「紅い花」の中で見た覚えがあった。
higashi-matsusima-01

 

このうちの前で、5月5日には、224匹の青い鯉のぼりが空を舞った。
higashi-matsusima-02

 

少し遠くの家の前に横たわる、恐らくオーナーを失ったヨット。
higashi-matsusima-03

 

この光景に言葉を失う。
higashi-matsusima-04

 

「これを見たら、生き方が変わりそうです・・・。」ポツリと。
higashi-matsusima-05

 

頷くコトさえ出来ずに歩く。
higashi-matsusima-06

 

higashi-matsusima-07

 

higashi-matsusima-08

 

higashi-matsusima-09

 

higashi-matsusima-10

 

higashi-matsusima-11

 

堤防の躯体ごと引き千切ったのだろうか・・・。
higashi-matsusima-12

 

倒れただけじゃなくて、内部の鉄筋が露になった電信柱。
higashi-matsusima-13

 

海岸沿いの少し離れた場所に瓦礫が山高く積まれていた。
higashi-matsusima-14

 

higashi-matsusima-15

 

higashi-matsusima-16

 

higashi-matsusima-17

 

higashi-matsusima-18

 

higashi-matsusima-19

 

higashi-matsusima-20

 

震災後に誰かが描いたのだろうか・・・。
higashi-matsusima-21

 

損壊したガソリンスタンドと放置されたトラック。
higashi-matsusima-22

 

ここは、元は田んぼ。まだ、海水が残っている・・・。船はそのままの状態なのだろう。
higashi-matsusima-23

 

 

higashi-matsusima-24

 

24日のリハーサルにて。
higashi-matsusima-25

 

そして、伊藤健人君。25日の本番中のMCで、「今、僕はしあわせです!」と微笑みながら力強く話した。この日、このステージに、健人君の春の花が咲いていた。
higashi-matsusima-26

 

希望の鼓。 
higashi-matsusima-27

3 Responsesto “震災の爪痕~東松島町とMJO LIVE”GROUND ZERO””

  1. 1  やすのり より:

    東松島市に行ったんだね。
    津波被害の写真見てます。しばらく見てます。
    、、、、。
    何も言えないけど、メールしました。

  2. 2  onochan より:

    私も東松島市の野蒜と東名・石巻・南三陸町・気仙沼・名取を訪問しました。
    今でも強烈に私の脳裏に刻まれています。
    その時、無力感に襲われました。
    言葉は見つかりません。

  3. 3  日浦 より:

    >やすのりへ
    遅くなりました。
    あれから、半年以上、なかなか進んでいないようだ。

    >Onochanへ
    東松島に行ってたんだね。
    俺も実際に見るまでよく解らなかった。
    実際に見ても、何が出来るかというと何も出来ない。
    願いをこめて寄付することくらい。
    見守っている。

Leave a comment

Your Comment ( 縮める | 拡げる )