ニューアルバム「心のベル」完成!

突然ですが・・・!
ニューアルバムが出来ました。10曲入り
ます。

でも、まだ、リリースは全く決まっていないので、これから、探すんですけどね。
10曲のうち、6曲がセルフカバーで、あと4曲が新曲です。

アレンジは、カバー曲に関しては、主にTOMさんが編曲してます。新曲は、俺がやりました。
そして、MIXは、全てTOMさんの手によるものです。
[singlepic=83,500,368,watermark]
で、詳しいことは、また後にするとして、
できたてのホカホカを聞いて欲しいので・・・そう、PodCastです。
今回は、10曲のうちの4曲をメドレーにしたダイジェスト版を聞いていただきます!
曲は、 ’スロウダンス’ ~ ’STATION’ ~ ’Angel’ ~ ’心のベル’ です・・・。
お楽しみ下さ~い!

あっ、そうそう、このページのままだと、BGMのStationが流れているので、
やっぱ、下の「続きを読む」で記事のページに入ってから聞いてください。

—————————————–

(再生ボタンは、ページの下の方にあります。)

突然、出来たと発表はさせていただきましたが・・・・、
そうだな、今年の6月くらいから、
ぼっちらぼっちら、ここのpaperisland Studioで歌を録音しては、
TOMさんにネットで受け渡したり、DVDに焼いて送ったり。
新曲に関しては、DAWのファイルと共にAudioデータなどをDVDで送った。
[singlepic=84,500,333,watermark]

でも、去年の夏、TOMさんが上京したときに、ギターの録り、そして、謙さんのベースの録りなど、
ちょこちょこ、レコーディングしてたから、実際には去年の夏から始まってたわけだね。

[singlepic=82,500,333,watermark]

いろいろと、師弟の攻防がありましたが、結果、勉強だったわけで、
やっぱ最後は師匠の選択が正しかったことを確認するという右往左往でした。

さて、新しいアルバムのタイトルは「心のベル」・・・、にしようと思います。
ジャケットは、今回のTOMさんのアレンジのイメージの中にあった、
”小樽のオルゴール”、”ガラスのカリオン”などがキーワードかなと思うので。
そんな、関連するような良い品を何処かで見つけて、物撮りして使いたいと思っています。
パッケージや歌詞カード、帯、仕事としてやったりしてるので、今回は自分でやろうかと・・・。

 

そして、あと、曲間に3カ所くらいかな?機会があるごとに、フィールドレコーディングしてきた環境音をそっと入れてみようと思っています。今あるのは、夏の蝉の声、山手線の電車の中、フジテレビへ向かうタクシーの中・・・、とかね、いろいろ聞き直してみて使いたい・・・、なので、最終の音源として完成させるために、まだ少し手を加えることになる。

あとは、リリースしてくれるところを探すだけ。
どなたか、レコード会社の方、良い音源ありますよ~!
いい仕事しませんか~!

さて、収録曲です。曲順は決まってる。


●Newアルバム 「心のベル」(リリース未定)

1.STAION    作詞:池永康記 作曲:日浦孝則 編曲:杉山TOM
2.スロウダンス  作詞:池永康記 作曲:日浦孝則 編曲:杉山TOM
3.あいつは友達 作詞、作曲、編曲:日浦孝則
4.My Dear One 作詞:Love Comedy 作曲:LoveComedy,日浦孝則 編曲:岡沢敏夫
5.Good-bye My HomeTown 作詞:池永康記 作曲、編曲:日浦孝則
6.あの日の時計台 作詞、作曲、編曲:日浦孝則
7.Sail On      作詞、作曲、編曲:日浦孝則
8.Weekday    作詞、作曲、編曲:日浦孝則
9.Angel       作詞、作曲:日浦孝則 編曲:杉山TOM
10.心のベル    作詞:池永康記 作曲:日浦孝則 編曲:杉山TOM
————ツꀀツꀀ ALL MIX :杉山TOM ———–

 

以上です。

 

では、このPodCastを聞いて、いろいろと、メッセージを貰えると嬉しいな。
とりあえず、先に製品化して、ここで通販してもいいかなあ?とか思ってるので、
そうなったら買うって方は、やっぱり、メッセージをくださいね。

 

あと、レコード会社の方もよろしくお願いしますよ~!

16 Comments on “ニューアルバム「心のベル」完成!”

  1. >お願いお願い! さんへ
    その気持ちがとても嬉しくて、実は、頑張ってみてました。
    それに、アルバムリリースは8月頃になりそうなので、時間は少しあるし。
    50近い男が歌うには、もう、少し無理がある曲なのですが・・・。
    “Unplugged もうやめた”なアレンジにしたら、とても良い感じになりました。
    日曜に、マンドリンを入れる予定、ケツメイシなどでギターを弾いているらしい奥ちゃんが来てくれます。そして、予定では、ジャンベを大久保敦ちゃん、そして、ベースを謙さんにお願いする予定。
    なので、11曲入りに変更になりそうです。もちろん、TOMさんにも聞いて貰ってOKが出ればですがね。ここででもいいので、がんがん、プッシュしてください。お楽しみに!

  2. どうしてもどうしても「もう やめた」も入れて欲しいのです・・・(TT)
    まだ時間に猶予があるのなら、ぜひぜひお願いします・・・

  3. >さきむらとしゆき さんへ
    お元気ですか?
    書き込みありがとね。
     >小学生だった僕は自転車に乗りながら大声で歌ってました。
    先日、テレビで見た一発ギャグ・・・誰だったかは忘れたけど、
    「バイクに乗りながら大声で歌う人とすれ違うモノマネ」ってのを思い出した。
    ”スロウダンス”を自転車に乗りながら歌う小学生って・・・、
    ビックリした人も居たかなあ?と思うと可笑しいね。

     >通販してください!
    実は、”Sail On”が、とある番組のエンディングテーマのプレゼンに出てます。
    今は、その結果待ちです。どちらにせよ、何らかの形で届けたいと思っています。
    お楽しみに!

  4. PodCastダイジェスト聞かせて頂きました。
    涙モノでした。。
    まさか「スロウダンス」が聞けるとは。。。
    そして杉山TOMさんのアレンジで聞けるとは。鳥肌です。

    初めて買ったレコード、あの階段を下りるモノクロのジャケット。

    小学生だった僕は自転車に乗りながら大声で歌ってました。

    中学生になって、浜松町、テイチクレコードを住所で調べて行きました。
    テイチクに行けば日浦さんに会えると思っていたんです。

    はやく盤になったものを聞きたいです。
    通販してください!

  5. >KAEDE さんへ
    思わず聞き比べしましたか?
    STATIONは、割と、前のバージョンが好きなので・・・、という方多いみたい。
    俺にはオシャレすぎるのかなあ?何か、イタリアのミラノ、ベネチュア駅・・・って知らないけど、そんな風景のような音かも。

    >NOTHとくなが さんへ
    それは、ぶち、面白い話しですねえ~。
    このコメントをそのまま、近い人に送っておきますね。
    で、部屋には行ったのですか?
    あっ、行ってたら、このコメントは真逆になってるか??
    がはは、冗談です!
    しょーじさん、ほんと、和む人です。

  6. 自分のmail addressを入力していなかったので、どうも消えたようです。再び、記載します。

    DRUMMERの藤井氏は、本当に人間ができている人だと、32年前に感心したことがあります。

    当時、山口県の片田舎で高校生だった私は、Dr, AG, AGという不思議な編成のBANDをやっていまして、二人のAGがそれぞれVOCALもLEAD GUITARもできるという、まるで竹中氏(CHAR)のような音楽で、original中心にやっていました。

    田舎に東京からmusicianの皆様がやってくるたびに、公演後の楽屋に3人で押しかけて、練習方法は?とか、どうやったら上手になるか?・・・などを聞いていました。

    ほとんどの皆さんは、いかにも仕事でやっているだけ・・・という口ぶりでした。
    その日は、山口市民会館というところで、吉川団十郎一座の公演でした。
    さっそく終了後に楽屋におしかけました。

    ほとんどの人が、適当にしか答えてくれぬ中で、藤井氏は一介の高校生の私達にいろいろなadviceをしてくださいました。たぶん御記憶にはないでしょうが、滞在しているHOTELを教えて頂き、あとで部屋に来るようにとまで、おっしゃいました。

    同級生でDRUMMERだったA君は、感激のあまり、高校の卒業文章に藤井氏のことを書いています。
    「あこがれのショージくん」
    というような内容でした。

    Aくんはその後32年間、ずっと東京で暮らしていますので、ひょっとして、その後、藤井氏と会っているのかもしれませんが、最近は私とは音信不通で不明です。
    Aくんは1970-80年代に池上線の戸越銀座に住んでいたので、そのころそのあたりに住んでいた竹中氏(CHAR)を商店街でよく見かけた・・と言っていました。

    藤井氏によろしくお伝えください。
    その節はありがとうございました。

  7. ダイジェスト版、聞きましたよぉ。
    これを聞いて、前のバージョンが聞き比べたくなりました。

    「STATION」と「心のベル」のストリングス、綺麗っすね。
    前の分も良かったですが、ストリングス版も良いです。

    ソロアルバム、もし、リリースになったら、必ず買いますよ!

  8. >瑞穂さんへ
    まあ、焦ることは何にもないけど、早く届けられるように頑張ります。
    お楽しみに。

    >はなこさんへ
    初コメントなのね、良かったね~、システムをヴァージョンアップした甲斐があったというものだ。
    いや~、忌憚のないご意見、嬉しいよ。
    正直に発言してもらえばいいからね。
    SHOPでの発売にこぎ着けたいなあ。そうそう、石川さんにも聴いてもらって意見してもらわなくちゃ!近日中に送ろ!怒られてしまう。

    >あきこさんへ
    やっぱ、”Sail On” いいでしょ!!歌詞が、以前とちょこちょこと変わってるの分かりますか~?

    >優希さんへ
    お母さん、その後、順調なご様子で何よりですね。
    やはり、手術や治療が終わった後が、本当の闘病だと思うので、これからもお大事にね。
    うちも、これからいっそう気をつけていきたいと思います。
     >「真っ直ぐ生きなさい」
     って言ったのか?
    たまには、いいこと言ってるじゃん、俺。
    俺も、よける事しなくて、しょちゅうぶつかってる。
    それでいいんです。

    >NOTHとくなが さんへ
    その節は、大変お世話になりました。
    かみさんのギターの先生としてもお世話になりましたか・・、
    それはそれは、ありがとうございます。
    そうそう、ドラムの章二さんは、”一風堂”や”スモーキーメディスン”でプレイしていた藤井章二さんです。
    吉川団十郎氏の”田舎者”というアルバムでも叩いているようなので、章二さんがツアーにも同行してたんでしょうね。今度会ったときに、お伝えしておきましょう。
    これからも、よろしくお願いします。

  9. PodCastを拝聴させていただきました。

    非常になつかしい曲もあり、
    製品化の折にはぜひとも購入させていただきたいと思います。

    もう20年近くになりますか、
    広島公演の折に拙宅のつたないOvation1984をお貸しした折には、
    ご丁寧に弦のお土産をつけていただき、ありがとうございました。

    学生時代にはSKIP NEKOの中野氏や村上氏の1級上でしたので、日浦氏のBLOGにて、なつかしい屋敷氏の姿などを拝見して、感慨にひたっております。今後のご活躍を期待しております。

    PS,
    西森さんが19歳のときに、勝手ながらguitarの師匠を担当させていただいておりました。
    私にも抗がん剤治療をしている身内がおります。
    いろいろと大変なこともありますが、降りやまぬ雨はない!
    と考えて、前向きに生きたいと思っております。どうぞよろしくお伝えくださいませ。

    PSのPS
    blogに登場されているDrumsの藤井氏とは、
    かつて吉川団十郎氏のtourに同行されていた藤井氏ではないでしょうか?
    まちがっていたら申し訳ありません。

    もし、そうであれば、お礼を言わねばならないことがあるので・・

  10. 日浦さん、こんにちは☆こっそりブログいつも拝見しています。
    先日はお疲れ様でした、「魂」のこもった歌声 素晴らしいかったです。
    CDの予約は、先日お会いした時に口頭で申し上げてしまいましたが、コメント欄から(笑)1枚 予約お願いします。
    先日太田様のライヴでの日浦さんのMC「1日1秒を大切に生きていきたいですね…」私にとってはとても印象深いお言葉でした。
    「病気」のご家族を抱えるという事は本当に 言葉では上手に言い表す事が出来ない…大変な事だと思います、ましてや愛している人や家族なら尚の事。。。
    以前自分の(母親)のお話をした事があったかも知れませんが…
    悪性の腫瘍と告知された時は…本当にショックで…
    手術の日に出頭医の先生に、土下座して泣きながら「治してください、自分の命と替えてください」訳がわからなくて…すがった覚えがあります、仕事も夢も一時は全て諦めて 「愛する人」の傍に1日でも多く居たいって
    (その後手術は無事成功し、今は、お陰様で様子を見ながらですか元気過ごしています)
    ライヴのMC等で奥様の途中経過を聞く度に、日浦さんの奥様 本当に頑張って欲しい 元気なお姿であって欲しいって 心から願っています。
    日浦さんにお会いすると、決まってある言葉を思い出します
    「真っ直ぐが…良い…真っ直ぐに…いきなさい」
    忠実に守り過ぎて、たまに壁にぶつかると身動き出来ない時がありますが、でも、もがきながらも 打破しながら何とか生きています☆
    此からも、健康でご活躍 楽しみにしております。

  11. Podcast聞きました。
    う~ん、全部最後まで聞きたいよお、じりじりっていう気持ちが・・・(汗)

    時間の流れみたいのが、いい感じにアレンジされている気がします。
    昔の曲も、成長したらこんな感じ、みたいな。
    うまく言えないのですが。
    そうやって、人間は年を重ねていき、それはけっこう素敵なこと。
    そんな言葉が、ふと出てきました。
    自分はまだ青いですが。

    個人的には、「Sail On」は別格で好きな歌なので、
    これをCDで聞けることを、今からと~っても楽しみしております。
    「Sail On」のポッドキャストのコメントに書いた、問題の英訳は、
    まあ進んでいるというか、びみょーな感じではありますが(だめだこりゃ)。

  12. 初コメント成功!
    実は新しいPCになるまでここにも来れなかった日頃の行いの良いはなこです。(笑)

    ダイジェスト版聴きましたよ。
    昨日聴いたんですけどいろいろ考えてしまったから、コメントは今日になりました。
    すいません。

    心のベル前のストリングスは私も気に入ってしまいました。
    流れがきれいですよね縲怐B
    その分曲間のドラムが強く響いてドキッとしました。
    新録のSTATIONは素敵ですが、私的にはもう少しなつかし感があるともっと好きだなぁ。
    駅ってなんか黄昏感ありませんか?
    見知らぬ町に辿り着く孤独とこれから起こる出来事、それとは違う義務的な移動にしても
    なんか言葉では言い表せない感情がこの曲にはあるような気がしてるので・・
    私にとってはものすごく大切な曲です。
    スロウダンスはきれいめになりましたね。大人っぽくなったみたい。
    優しさが含まれたのかな縲怐B
    Angelは正直もう少し聴き込んでみようかな縲怩チて思ってます。
    心のベルまでの二人の時間は聴き込まないと辿り着けない。(笑)

    な感じでいつもながら音楽的な感想がいっさい言えない私ですがお許しを。
    全体的にスリムになったような気がします。
    もちろんアルバムは購入希望ですよ。当たり前じゃありませんか。
    こちらのホームページで販売も嬉しいですが、SHOP販売だとなおさら嬉しいですね。
    そしてライブも・・・期待しています。
    (いつも強気で生意気発言でごめんなさい・・新しい10トラックで気づくのが遅すぎました)

  13. ダイジェスト版。今聞かせていただきました。
    とっても懐かしくて 癒された感じが、いや癒されましたよ。
    昔のこと 思い出しながら聞いてます。
    初めて日浦さんと会った時なんかを思い出しながら。

    CD発売 楽しみです。
    通販で発売になれば買いますよ。
    早く 全曲聴きたいなぁ。

    楽しみにして待ってますね。

  14. エミコさん、こんにちは。
    早速のコメントありがとうございます。

    >全て歌えました\(^o^)/
    嬉しいですねえ。
    僕にとっても、今回のダイジェストの曲は、20年経っても色褪せないものでした。
    オリジナル盤にはない、「心のベル」の前のストリングスによる序曲?は、
    今回TOMさんが書き加えたものですが、かなり、気に入ってます。
    ”Angel”から”心のベル”までの二人の時間を表現したのだそうです。

    >続きが聞きたくなりました。
    ありがとうございます。
    このアルバム、早くお届けできるように頑張ります。

  15. 聞かせていただきました、ダイジェスト版。
    全て歌えました\(^o^)/ やっぱり素敵な歌声です。うっとりと聞き惚れつつ、歌いました。続きが聞きたくなりました。通販やってください!!必ず買います!!
    どの曲も素敵でしたが、「心のベル」はいつ聞いても良い歌です。

    最近は忙しくて歌を聴くこともしてなかったので、日浦さんのアルバム聴きながらのんびりしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です