Subscribe to
Posts
Comments
headerimage2  

ツアー2010レポート 8.21広島・安芸津

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ツアー2010レポート 8.21広島・安芸津
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

今日は、倉敷のライブを終えて、ひとまず、大芝島の実家に帰って、つかの間の休養かな。
さて、下の写真、変な格好してますが、実は、この場所、”俺達がいたあの夏”の歌に出てくる、1976年に俺が友達のバイクを無理やり借りて、ぶっ転んで骨折した現場なんです。昔は、もう少し道路幅が狭かった、堤防側の白い色の部分が昔は無かった気がする。ここでバイクが傾いた時、足を突こうと思ったら、側溝になってて、あわわ~。なんとも間抜け。安芸津町木谷、赤崎に向かう道かな。
akitsu-01

というわけで、寄り道をして、大芝島を渡って実家に帰ります。
akitsu-02
今日は夕方から、中学校の同窓会を兼ねたお座敷ライブが、同級生の店”山茶花”である。

島側から、大芝大橋を望む。
akitsu-03

実家に続く坂道。子供の頃、夏休みになると、海パンでこの坂道を体操しながら駆け下りていき、そのまま海へザブ~ン!・・・って以前も書いたような?
akitsu-04

 

玄関開けると、病院のベッドで会った以来のお袋が元気に出迎えてくれた!
akitsu-05.5

 

おかげさまで、お袋は元気になりました!
akitsu-05

 

親父と姪の”あみっち”、何をしてるのかなあ?って見たら、親父がカキ氷を孫に一生懸命作ってあげていた・・・、オヤジのカキ氷。
akitsu-06

 

これが、”オヤジのメロン”。ほんとはメロンというにはほど遠く、瓜なんだけどね、俺は、子供の頃から、これがメロンだと言われて育った。網目はいらない!
akitsu-07
ほのかに甘くすっぱい。
akitsu-08

 

おばあちゃんが元気になったので、ちょうど、東京から、娘二人も、実家に遊びに来てたんだよね。従姉妹同士4人で大芝の海で遊んでた。夕方近く、潮が引いて磯が姿を現していた。
akitsu-09
akitsu-10
akitsu-11

 

中学の同級生、光田。彼のお店”山茶花”で恒例?になった同窓会とミニライブが始まります。
akitsu-12

 

PAなしなので、始める前に、「し~!」って言って、物音を出さないようにお願いして演奏を始める、そうすれば、結構、聴こえる。
akitsu-13

「お~っ、悪り~、もうちょっと、静かにしてくれ~!、俺、歌詞も間違えたし~!?」
akitsu-15

 

”俺達がいたあの夏”に、俺にバイクを貸してくれた江林(左)、この会の幹事で中学、高校と同じ学校に通った山下水産の山下(右)。2月頃にはいつも美味しい牡蠣を送ってくれる、ありがとう!
akitsu-16

ミッシェルも去年から同級生、今年も楽しんでます。
akitsu-17

こんな感じで見てもらってます。”あの夏”に、江林のバイクの後ろに乗って来た西内(右下)。
思い出した! 西内のナチュラルのストラトキャスターを借りたんだった!
akitsu-18
akitsu-19

”柳ジョージ”さんの歌が好きな上垣(中)が、、柳ジョージバンドで演奏していたミッシェルに伴奏させ、今年も歌ってる~!
akitsu-20

安芸津中学の何回?卒業生、全員集合!
akitsu-21
来年は、会館を借りて、コンサートにしよう!って盛り上がってたけど、よろしくお願いね!
わしは、60歳までやるど~!

5 Responsesto “ツアー2010レポート 8.21広島・安芸津”

  1. 1  ジョンソン より:

    良いね~

    年取っても、故郷に帰ると子供に帰ったような錯覚に陥るよね~

    鏡見て我に返るけど(=_=)

    山下って、たしか3年の時クラスが同じだったような気がするけど・・・・

    たまには俺も帰ってみなくちゃ!

    いつも思うんだけど、写真のセンス意外と良いよね、海で遊ぶ子供やかき氷する後ろ姿が微笑

    ましいって言うか何となくポワ~ンとして!!  景色の切り取り方が上手いし、構図がちゃんと出

    来てる。(子供二人が3分割の交点に来てる)

  2. 2  日浦 より:

    >>ジョンソンへ
    歳取るごとに、故郷はいいなあって思うね。この安芸津もそうだったけど、広島のライブも、当時に戻ったような錯覚に陥った。それは気持ち良くて胸がちょっとだけキュンとする・・・おじさんの表現じゃないか(笑)。可能なら、同じところに居ないであちこち出歩いて、懐かしい人や新しい人と出会うべきだね。歳を取っても。そう思う。

  3. 3  ひろみ より:

    日浦さん、ライブレポートありがとうございます。
    お母様、素敵な方ですね。
    お父様もお母様も、お元気そうで何よりです。
    海で遊んでいる娘さんたちの写真も、とても微笑ましかったですよ。
    それから、懐かしい人と会う同窓会って、いいですよね~。

  4. 4  k.johnso より:

    そうだね!

    まだ老け込むには早いし、身が軽くなった者としては、新しい出会いも無くちゃね!!

    今度は、怪我しないように頑張りま~す。

  5. 5  日浦 より:

    >>ひろみさん
    おかげさまで、お袋は元気でした。親父もひと安心したみたいです。
    故郷はいいもんですね。

Leave a comment

Your Comment ( 縮める | 拡げる )