ライブリハーサル~太田宅へ

 本日は11月26日、ライブのちょうど1週間前の日曜日。今日は午後1:00から、太田美知彦とのリハーサルを川崎市にある太田宅ですることになっていたので、無謀かな?大丈夫だろうということで、初の多摩川堤の自転車道を通り、川崎まで自転車で行ってみることにした。

荻窪の自宅から多摩堤まで、約12Km、そこから太田宅まで約10Kmくらい、20Kmちょいなので軽いでしょう・・・というわけで出発 午前11:00

環八をひたすら南下して多摩堤まで行く。
天気予報などで調べると、本日の最高気温は、杉並が12℃に対して、川崎は15℃と3度も暖かいって何故?
あとで太田に聞くと、「多摩川を越えると暖かいんだよねえ、山があるせいかなあ」っていってたけど、海に近いのは関係ないのかなあ?

そして、少し肌寒い今日だけど、夕方から天気が崩れそう・・・う?ん、初の輪行もやってみるかなあ?と思い、輪講袋もちゃんとシートの下にくっつけて来ました。159-5990_img.JPG

まず、高井戸陸橋をくぐりました。

そっから、7Kmくらいかな、南に走り、砧公園到着。
159-5992_img.JPG
環八通りはさすがに自転車道ではないので、信号、起伏などたくさんあるのでやや走りにくいけど、大きな道で空いた状態の時には、車道を走ると楽だなあ、やっぱヘルメットが必要だなあ。
この砧公園を抜けて、環八と東名高速の交差するところ、横断歩道などないので、歩道橋を上ることに。
歩道橋は登るときより、降りるときのほうが大変なんだなあ。
 

さてさて、ついに来たよ?!多摩川を渡ります。気持ちいいなあ。
159-5994_img.JPG

 

ふと、橋の下を見ると、川崎側の岸ではバーベキューをする人集り。いいなあ?!
159-5998_img.JPG

そして遂に多摩堤の自転車道に入りました。Oh Yeah!聞いていたとおり、気持ちの良い道だ。
この道沿いにはずっとグラウンドや公園が続いていて、ほんとにいいところだなあ。
159-6000_img.JPG

 

「太田んちまでもう少しだなあ・・・ちょいと疲れた?」とひと休みで、一人ポーズでタイマー激写!
160-6002_img.JPG

このあと、多摩堤の自転車道を気持ちよく走り過ぎてしまって、太田んちの付近も通り過ぎてしまって、道を戻り?ので太田宅に到着。結構楽だった、ほんとDahonって疲れない自転車だなあ。

そして、太田宅だと思われる家の前で携帯に電話すると、思ったとおり、目の前の家だった。
午後1:20分

ほぼ10年振りくらいに顔を見ることになる、太田美知彦が玄関から顔を出した「お?!」
「車置かなきゃねえ」と太田。自動車で来たと思っているみたいな太田に、「これだよ・・・自転車」。
太田「え?自転車で来たの??荻窪からだよね??げー!信じられない?」という言葉にニマニマしながら我が愛車のDahonの自慢が始まる。
太田の息子の空君や富田さん、もちろん太田にも乗ってもらって感想を聞く。かなり興味を持ったようだ。それに、太田んちからだと多摩堤の気持ちよい自転車道がすぐ近くだし、いいじゃん!などど談笑。

そして、グランドピアノとコタツのある居間・・・これって、「のだめカンタービレ」じゃん!とか言いながら、リハーサル開始。しまった写真取るの忘れた。ワンちゃんやお猿さんやフェレットまでいたよ。
ま、とにかく、リハーサルは、むちゃ気持ちいいピアノで、俺は久々に「音楽って楽しい!」って思った。
やはり、太田美知彦恐るべし!
一通り、曲をさわったら、もう辺りが暗くなっていた午後5:00くらい。
「ライブまでにもう一回リハやろう!」って太田がやる気なことを言っちゃってくれるので、今週末にもう一度ここに来ることになった。次は自転車はどうしようかなあ?ま、天気がよければもう一度走ってもいいなあ。
実は、走り始めて約10Kmくらいのところで、非常に気持ちがよくなったのを自覚したんだけど、多分脳内アドレナリンが分泌されたんだろうね。所謂、ランナーズハイの状態だったのかなあ。あれは気持ちいいね。

太田宅を後にして、せっかく川崎まで来たので、今回のライブの言いだしっぺの横山君ちにも寄ってみることにした。太田んちから約10Kmくらいなので、また、自転車で走り出す。辺りは真っ暗、しまった前照灯をまだ装備していない。結構怖いけど、都会の道なので何とか横山君ちに到着。

いやはや、すっかりご馳走になりました。横山君、奥様、ありがとうね。
横山君は太田に「ジャッキー」って呼ばれてるんだって。ふむふむ似てるなあ。
それから、下の写真、真ん中が横山君の愛娘のゆいちゃん、きゃわゆ?い!んだよね、ほんと。
この、ゆいちゃんが、One Hope,One Worldを聞くと、一緒に歌うんだって!おじさんうれぴ?!
160-6018_img.JPG

 というわけで、楽しい時間はあっという間に過ぎ、ビールも少し飲み過ぎで、もう自転車では帰ることは無理なので、当然、初めての輪行をすることになったのです。
160-6023_img.JPG

荻窪駅に到着したら、再び自転車を組み立てて、家に到着。
なかなか、楽しい、ポタリング&リハーサル&家庭訪問だったなあ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です