wp-shot cronの設定

携帯メールによる記事投稿のツールを色々と試して行き着いたのは、[wp-shot]というプラグイン形式のツール。これは非常に導入しやすくて、しかも発展途上なのが魅力。
ただ、ひとつだけ嵌ったのは、cronによるメールの自動取り込み。
マニュアルに、「投稿用の専用アドレスに、携帯電話から画像付きのメールを送信してください。CRONの設定時間を経過していれば、第3者のサイトアクセスをトリガーとしてメールが取り込まれます。」とあったのだが設定時間を過ぎても上手く動かない?!
で、原因は、「オプション」?「モバイル投稿」のCron Job Settingsの部分、
実行対象ファイルの記述例をそのまま、以下のように入力していた。

記述例) http://自ドメイン/wordpress/wp-content/plugins/wp-shot/wp-shot.php

この、 自ドメイン の部分を localhost に変更して解決、恥ずかし。

ネットワーク内部のクライアントPCによる自サイトへの接続は、hosts でやっていたので気がつくのが遅くなったのだけれど、 こういう環境の自宅サーバーって多くないのかな?
ま、ともあれ、wp-shotの今後に期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です