R35 Sweet J-Ballads

R35 Sweet J-Ballads今日、2007年4月25日発売の「R35 Sweet J-Balld」のサンプル版を頂きました。送っていただいた(株)エモーションの田中さんによると、「5月14日のオリコン・アルバムチャートは赤丸5位!という、コンピュアルバムとしては驚異的な状況・・・」なのだそうだ。
収録曲を見るとなるほど!と思う。徳ちゃんの「壊れかけのRadio」は俺もカラオケでその気で熱唱してしまうし、稲垣潤一さんもいる、みぽりんの「世界中の誰よりきっと」なんてのもいいねえ、チューリップの「心の旅」を中一の時に買ってポータブルプレイヤーで聞きまくった一人としては、財津和夫さんの名前を見つけて、ついうっとりしてしまう。既に21万枚を突破だって!凄いですねえ。

夏の日の1993のPVもOAされているらしいけど、見た方いらっしゃいます?
というわけで、このサイトでもサイドバーにリンク貼りましたので、まだゲットしてない方は是非よろしく。但し35歳以上限定みたい:mrgreen:。

収録曲は、
1.SAY YES(CHAGE&ASKA) 2.君がいるだけで(米米CLUB) 3.何も言えなくて…夏(J-WALK) 4.Get Along Together?愛を贈りたいから?(山根康弘) 5.TRUE LOVE(藤井フミヤ) 6.シングルベッド(シャ乱Q) 7.離したくはない(T-BOLAN) 8.クリスマスキャロルの頃には(稲垣潤一) 9.Woman(中西圭三) 10.夏の日の1993(class) 11.もう恋なんてしない(槇原敬之)

12.サボテンの花?“ひとつ屋根の下”より?(財津和夫) 13.接吻 kiss(オリジナル・ラヴ)
14.壊れかけのRadio(徳永英明) 15.愛が生まれた日(藤谷美和子・大内義昭)

16.世界中の誰よりきっと(中山美穂&Wands)

 

p.s. 田中@エモーションさんによると、6月25日にも、class BEST of BEST(東芝EMI)から出るようです。こちらもまたよろしくお願いします。

5 Comments on “R35 Sweet J-Ballads”

  1. yu-koさん>書き込みありがとうございます。確かにこの頃の曲って、メロディーや歌詞で勝負してますね。それがホッとする要因のひとつかもしれません。僕にとってのホッとする時代って、72年あたりなんですね。その頃も、強力なメロディーの曲が、和洋問わず沢山あったと思います。だから、2012年あたりに向かって、これから上り坂かな。

  2. 初めてブログに書き込みします。
    ちょこっと自分の事を書かせていただくと、私が中学1年生の時に「夏の日の1993」がヒットした頃。それからずっとclassファンを続けています:P

    というわけで、R35は購入早速しました! :mrgreen: (←もちろん、私は35歳に満たないわけですが・・・私の中で印象の強い曲ばかりだったので、これは是非とも手元に!と思って即買しました。)
    今の曲も良いものはあるかもしれませんが、私にはこの頃の曲が一番ほっとするし、大好きです。今でもふっと聞きたくなるし、いつも傍に置いておきたいアルバムでした!

    またちょこちょこお邪魔しまーす♪

  3. 確かに35歳というボーダーは、このCDの作品群だと、少し高いのかも知れないね。R35シリーズみたいなのがあるようなのでその流れかな。
    今回のようなコンピュものじゃなくて、R35な世代にもグっと来るような新しい作品がもっと沢山出て、
    たまにはスポットライトが当てられるようになるといい。

  4. CM、何回も見てます。確か、ある女性が、このアルバムの収録曲を聞いて、「いいねぇ:D」と言と言うCMで、CMの最後に「1993」が流れると言うものです。
    関西でもガンガンながれてますよぉ。

    収録曲で、全編歌える曲、結構ありますけど…。

    以上、来年30代に突入する、KAEDEでした。

  5. ワタクシ来週で34ですが、ダメですか?(笑)

    オリコンで5位ですか?すごいですね 😳
    最近はCD買うお金がないので、全く買ってなかったのですが、
    車中のBGMに一枚いいかもしれませんね…。

    そうなると去年買ったばかりのipod nanoを売ろうか…
    なんてウソウソ。まだそんなに曲数入れてないので
    もったいないですもん :mrgreen:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です