CDショップ挨拶&ライブ

先日の渋谷、新宿、池袋に続き、本日は、銀座、秋葉原のCDショップを訪問し、ニューアルバム「心のベル」のオーダーのお願いをしてきました。ご担当の皆様、写真撮らせて頂きありがとうございました。
shop_visit
(左下)秋葉原・石丸ソフト本店の菅野さん。手焼きのサンプルCDをお渡しすると、早速、「試聴コーナーに置きましょう!」という信じられないような有り難いお話を頂きました。ジャケットがモノクロのコピーしか手持ちがなかったので、とりあえず、それを使っていただいていると思います。というわけで、全国で唯一、このショップでは、ニューアルバム「心のベル」が試聴できてしまうということなのです!いち早く聞きたい方は、秋葉原・石丸ソフト本店へ。
そして、同じく秋葉原のTOWER RECORDSさんでは、既に何と!2桁のオーダーを頂いているという、何ともありがたい情報が飛び込んできまして、お礼も兼ねてお店に伺ってきました。秋葉原って、俺にとって庭みたいなものだから相性いいのかなあ?やっぱ。
というわけで、全国のCDショップのJPOP担当の皆様、「心のベル」はいいアルバムになりましたよ!評判も良いので、是非、店頭に置いていただけるようお願いいたしま~す!
そして、「心のベル」を購入するぞ!って決めている方は、ネットではなくて、是非、お近くのCDショップでのご予約をお願いします。そのデータが他のCDショップの仕入れに影響を与えるのだそうです。ひとつ、よろしくです!!

 


”達也GENMAI”です。真っ直ぐな志の元気なアーティスト。バニラスカイレコーズのルーキーズの一人です。ギターとハーモニカも、なかなか。先日と、本日と、CDショップ巡りの助っ人として世話になってます。彼が最初にショップの担当者さんと面会し、そのあとで、日浦が挨拶&アルバムアピールという流れで回ってきました。
達也GENMAI

その後は、渋谷SONGLINESというライブハウスで、”達也GENMAI”が中心となって行っているイベント”ザ・シンガーソングライターズ番外編”にゲストで出してもらいました。ライブハウスやストリートで活躍している若いアーティストとの共演です。これ、なかなか楽しかったです。写真は、今日の出演者の一人、musicoと。彼女はギターの鳴らし方が非常に上手!、ハイトーンなボーカルとで、心地よく独特な音空間を作り上げてしまう人でした。
musico

musicoと達也GENMAIのMartins。同じ、マーチンの0シリーズなのに、全然違うメーカーのギターみたいな出音の2本のマーチン。
Martins

田名網くん、蛭子くん、モチダくん、カツオくん、田中くん、ヨシケン、そして、達也GENMAIと渋谷SONGLINESのスタッフのみなさん、お疲れ様でした。楽しかった、またやろう!

2 Comments on “CDショップ挨拶&ライブ”

  1. ナオさん>良かったですね~。では、8/5は、「心のベル」づくしで!インドアでもアウトドアでも楽しんでみましょう。朝昼晩と!
    「もうやめた」は、生ものなので要冷蔵。「Sail On」は少し温めて召し上がっていただく方がよろしいでしょう、あっ、電子レンジだと、湾曲してしまうので注意してください。・・・って失礼、失礼。
    通常、予約分は、前日にはショップに入荷すると思われますので、8/4には、楽しんでいただけると思いますよ!どんな風に聞いてもらえるのか、俺も楽しみです。

  2. 日浦さん、こんばんわ。ライブまであと3週間になりましたね♪
    早くアルバムを聴きたい病にかかってます(T_T)

    そんな私にまた嬉しいことがあったのですが、
    会社が雇用助成金を受給するために、従業員に毎月休業日が
    与えられるようになったのです。(ちなみに今日が休業日です。)
    休みが嬉しいという事ではなくて、8月に私に与えられる休業日が
    なんと8月5日!!!!すごくないですか!!すごすぎます!!
    回覧を見た私は、なんという事なのだ~やっぱり神様はいるのだ~(涙)
    と心の中で叫びながらこの興奮を上司達に気づかれまいと必死でした。
    「ここではしゃいではならぬ」と。 以上、嬉しすぎる出来事でした~。
    これで8月5日はゆっくりとアルバムを聴くことができます♪

日浦 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です