お詫びとお知らせ

今年も残すところ、あと一月余り、肌寒い季節になってまいりました。
ここで、少し、色々とお詫びやお知らせをしておきたいと思います。

まず、一部でお知らせしていた、”R35”のヒット記念に来年2007年1月14日の東京国際フォーラムでのコンサート、ならびに、そのコンサートの告知としてのフジテレビ「得ダネ」への出演は、諸々の都合により延期、という連絡を受けましたので、よろしくお願いします。

そして、個人的なお話ですが、今月11月の初旬、妻の体調が優れず大学病院を受診したところ、卵巣癌であることが分かりました。癌は進行しており、非常に治療が難しいものだと知りショックを受けておりますが、様々な方々のご支援もあり、現在、安心出来る医療環境で手術や治療を開始し、根治を目指している状況です。ただ、治療には、まだまだ時間がかかりますし、扶養家族もいますので、何かと時間が足らないという状況になってまいりました。

そのため、色々と予定しておりました、年末から来年にかけての、”Live Zero 2007冬”を除くライブはすべてキャンセルさせて頂く事にしました。
楽しみにして頂いていた皆様には、申し訳ありません。お詫び申し上げます。

また、今後は、これから始まる闘病ということを最優先にして出来る限りのことをしていきたいと思っています。
しばらくは、皆さんにお逢い出来なくなりますが、ご理解いただければ幸いです。
突然のお詫びとお知らせになってしまいましたが、よろしくお願いします。

日浦孝則 2007.11.19

17 Comments on “お詫びとお知らせ”

  1. 本日のライブ、楽しみですが、奥様のご病気の件はびっくり致しました。
    自分も数年前に父が癌で入院致しました。早期発見ではなく、進行してましたが、手術をして
    なんとか完治致しました。
    ですから、日浦さんの心中はよく理解できます。
    前向きな気持ちで治る事を信じていればきっと良い方向にいくと思います。
    とにかく、完治する事を心より、お祈り申し上げます。

  2. 日浦さん!! 頑張って奥さんを支えてあげて下さいね
    私の周りには癌に打ち勝った人が大勢います

    奥様が1日早く回復されるよう、心よりお祈り申し上げます

  3. 突然のお知らせでとても驚きました。

    日浦さんの奥様が一日でも早く良くなるよう祈っています。

  4. 突然のことで、うまく言葉が出てこないのですが・・・
    1日でも早く完治するよう、祈っています。

  5. 長年苦楽を共にした、奥さんです、ビックリしました。早く良くなること願ってます。
    もし良かったら、入院先等メール下さい、お見舞いに出来れば伺いたいので!
    体調のいい日を見計らって伺いますから

  6. 万年闘病中の身の上です。

    闘病とかってのが、ほんとに辛いと思うのは、
    ひとりぼっちだと思う時だと、経験から感じます。
    (障害認定を受けていることを家族に話したら、
    障害者なんか私の娘じゃない、迷惑だあんた、みたいと言われたりしたので)
    家族・周囲の支えは、ミラクルを生むこともあると思います。
    家族・周囲を含めた、絆の大切さを痛感する時間でもあると思います。
    そして、たとえどんな結果がその先にあったとしても、
    悔いのない、いい時間だったなあって、全てのみなさんが思えるようにと、
    陰ながらお祈りしております。

    寒くなってきました。
    闘病を支える側も、風邪などには気をつけて、
    がんばりすぎないで、ほんとに身体には気をつけてお過ごし下さいませ。

  7. 多くの皆さんに、温かい励ましの言葉を頂き、心から感謝いたします。
    その後の経過ですが、幸い、いずれ早いうちに行う必要のあった、腫瘍のタイプ確定のための試験開腹手術を、初めての診察の翌日に急遽行っていただくことになり、治療は順調に進んでいます。
    昨日は随分と元気になっており、本日からは、いよいよ最初の抗がん剤の投与が始まります。

    現在、お世話になっている病院の医師の方々や看護師の皆さんによって、とても希望を持つことが出来ています。

    人の人生には、様々な起こるけど、何一つとして無駄は無いと思うんです。
    今回のことも、しっかりと家族で受け止め、前向きに頑張りたいと思います。
    ほんとに皆さん、温かい言葉をありがとうございます。

    日浦孝則

  8. お目にかかった時、お元気そうでしたので、ビックリしました。
    今は奥様の完治を第一に頑張って下さいね。
    一日も早い回復をお祈りしています。
    寒くなりましたので、お子様、日浦さんご自身のお身体も大切に、
    力借りられるところには借りて下さいね。

  9.  突然のショックで、うまく言葉が出ません。
     でも、奥様の元気なお姿がまた回復するように、お祈りしております。
     これからもできる限り 奥様の傍によりそってあげてくださいね。

  10. お気持ちお察しいたします。

    病気の程度は違いますが、今から2年前、私の母が「子宮脱(性器脱)」と言う病気になり、1週間ほど入院しました。
    原因は、人によって様々ですが、出産時の障害(母の場合、第2子〔私の妹〕を出産した際、子宮が全て出てしまい、慌てて押し込んで、何も処置をしなかった)・重労働・老化などが挙げられるそうです。
    結局、子宮を全部摘出し、無事に退院して、母は今でも元気に働いております。
    病気になった母も大変でしたが、家族側の大変さを、私と妹は2年前に経験しました。

    病気の程度は違いますが、奥様はもちろん、日浦さんやお子さんもいろいろ大変であろうと思います。
    奥様の完治を祈るのはもちろんですが、日浦さんやお子さんも無理をせず、出来る限りそばにいてあげてくださいね。

    しばらく会えませんが、寒くなってきたので、体調に気をつけてくださいね。

  11. 奥様のご病気、びっくりしました。いろいろと大変だと思いますが頑張ってください。
    完治します様、祈っております。

  12. 奥様の一日も早い完治をお祈りしています。
    闘病は、ご本人はもちろんのこと、ご主人やお子さんみなさんで
    闘っていかなければならないものですので、どうかご家族
    みなさんでがんばってください。遠くからですが応援しています。

みゅうママ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です