TWICASなどでマイクを認識しない!!困った~!(Windows 10)

というわけで、いつものようにTWICASやWireCastを使用し、毎週日曜19:30~からのライブ配信を行おうと準備を始めたら!
あれ~!なんかやったかな~?マイク認識しない~!?
そもそもTWICASでマイクのプルダウンメニューが出ない!
WireCastもオーディオインターフェイスからの入力を受け付けない!
困ったぞ~!(WINDOWS 10)
って事でこの日は緊急にBlack Magic DesignのATEM Mini Proからの直配信で何とか切り抜けたのです。
が、それから一週間、明日も配信というのに解決していない!
そこで本腰を入れてNET界隈、Goole検索なおで解決策を調べ始めたらば!
突破しました~!
助けられたのはこちらのページ→ パソコン工房NEXMAG
いや~助かりました!ありがとうございました!
結局原因はコントロールパネルのサウンドの設定。
奥の方にある「マイクのプライバシー」のマイクの設定が何らかの理由で無効になってました!
同じことで困る方が今後いらっしゃるかもしれないので書き留めておきますね!
尚、環境によっては、これで解決しないことは多々あると思いますのご了承の上閲覧ください。


●こちらはTWICASの配信設定の設定部分ですが、マイク選択のプルダウンメニューが出てきません!?


●設定(コントロールパネル)の「システム」から「サウンド」を開き、さらに、右上の「マイクのプライバシー設定」を開きましょう!


●このマイクの画面で、「アプリがマイクにアクセスできるようにする」!これです!これがオフになっていたオ~ン!!


●そして、例えばTWICASだと、アドレスの左端の鍵マークを右クリックして、必要な部分を許可にして、ページを再読み込みします!


●すると、あ~ら不思議!マイクのプルダウンメニューがデタ~!!

という事でめでたく解決しました!パソコン工房NEXMAGさん、助かりました!ありがとうございました!
日浦孝則の自宅ブースからの生配信も良かった見てくださいね!ツアーのないシーズン毎週日曜日の19:30~からです!

2020 Tour 還暦記念Tシャツ

HIura_2020_T.jpg
¥2,500 送料別 )
2020ツアー還暦記念Tシャツ(200枚限定)
・イタリアンレッドのみ
・サイズ:S,M,L,XL(5月中はS,XLも受けま~す!)

・絶賛予約受付中!

恥ずかしながら還暦記念のTシャツ作りました!

※6月以降、サイズはMとLのみになる予定ですので早めに予約ください。
但し、納品は6月になると思います。よろしくお願いします。

悪質な「著作権侵害」の申し立て

私と同じような悪質な「著作権侵害」の申し立てを受けている方は多いと思いますので、この件に関して書いておきます。
昨日も、私がYoutubeにアップロードしている動画について、4件の悪質な「著作権侵害」の申し立てを受けました。
著作権侵害の申し立てを行ったのは、Muserk Rights Management という名前のものです。
なぜ、悪質かというと、このMuserk Rights Management は、私が作詞、作曲、及び歌唱を行っている楽曲に対して「著作権侵害」の申し立てを行ってくるので、歔欷の申し立てであるのは明らかで悪質です。
ですので、Muserk Rights Management から、同様な「著作権侵害」の申し立てを受けている方は、自信をもって「異議申し立て」を行いましょう。
他にも、同様な虚偽の「著作権侵害」の申し立てを行うものが多数ありますので、また発見したらここで追記していきます。

「Muserk Rights Management」はJASRACの業務委託を受けていたようです。詳細は、下の方のコメントをご覧ください。

さよなら、池間さん。

まさかと思ったけど、どうやら本当らしい。
池間さんが亡くなった。
2019年12月28日午後20.33。
その時間は、俺、木更津で歌ってた。

池間さんに初めて会ったのは、1987年のソロデビュー直後。
代々木の野外ステージでのライブの時。
「俺、最近、Crowded House の Don’t Dream It’s Over にはまってる!めちゃいい曲だよなあ!」
って聞いて、その曲を知った。
それが、昨日のように思い浮かぶ・・・  1987.7.5 代々木公園特設ステージ

「おまえアホか! あんなにCMでたくさん流してもらった”君代奇麗になれ”を歌いたくないだと!アホ!」
「徳永も”輝きながら”を歌いたくネーって言ってた。その気持ちは解らんでもないけどね、歌うべきだよ!」
ほんとにそうだったね、池間さん・・・  1997.12.21 四谷フォーバレー

1993年の5月。テレ朝の廊下で久々に会った。
池「お~日浦!テレ朝で何してんの?」
俺「今日は、class で」
池「classのコーラスでもやってんの?」
俺「いや、俺がclassなんです!」
池「え~!?お前がclassなの?!」
とか言われながら、その翌年にはステージでclassのベースを弾いてたよね・・・  2018.8.2 六本木Claps

時が経つのは思ったよりも早い。
まだまだ俺は歌うよ・・・  2018.8.2 六本木Claps

ありがとう、池間さん。
さようなら、池間さん。

2019.12.30
—————————————
p.s. ↓このページの一番下に、池様んの2008年6月20日の書き込みがあるので良かった見に行ってね。
日浦孝則という男